羽田建築設計事務所

ブログ

ブログ

お引渡し 安芸太田町の家 広島設計事務所ブログ 投稿日:2019年11月23日

お引渡し 安芸太田町の家

この度工事を進めていた物件のお引渡しを行いました。

外構工事など一部残工事はありましたが、何とかお住まい頂くことができるところまでは工事を終えました。

初めてご相談頂いて1年半ほどかかりましたが、気が付けばあっという間でした。

この度は夏が厚く、冬が寒い地域での建築でしたので、高気密高断熱住宅が柱の一つになっています。

お施主様には施工済物件などを実際にご体感頂き、どの程度の性能を求めるか一緒に検討をしていきました。

その結果、UA値0.3をきるほどの高性能住宅を実現することができました。

数値にするとイメージしにくいですが、冬は薪ストーブのみで家全体を暖房し、

夏はエアコン1台で冷房できるほどの性能で、エアコンの容量も家の断熱性能から算出しました。

お引渡しと同時にカーテンの設置やお引っ越し、薪ストーブの火付け式も行いましたので、

バタバタの中でのお引渡しでした。

アプローチ部分にはシンボルツリーやアクセントで砂利を敷き、解体前の建物の瓦を記念に敷きました。

その傍らにはお子様が小さい時に取った手形を置いています。

Posted on by 羽田佑輝

TEL:0825489949
お問合せ
ページトップへ